スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月8日 フライフィッシングかよっ!!

てな訳で、久しぶりに川に行ってきました。

自分の住んでいるところから車で約30分でこんなに良い渓流があります。

今回は新しいベストを購入していたので(一年以上前)それを着用していましたが

ポケットにあるはずのものを入れ忘れていたり

かなり散々な思いをしました。

ラインカッターは100円店の爪切りを使おうと購入し、コイル式の

携帯ストラップに付けベストに付けておりましたが

これが思った以上に切れない(-_-;)

ティペットがポケットに入ってない。

そして。一番イラついたのが…自分!

何とフライのアイにラインを通せない(-_-;)

こりゃ、偏光のサングラスの他に老眼鏡も持っていかなければならないのか…

2010_06_08.jpg

んで、釣果は…

10cmくらいのヤマメ1匹   それも スレで(^^ゞ

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

えさの勝ち!

この10日間で4回早朝釣行。
長沢0、刈屋0、唐川6(18~20センチ)、唐川5(18~20センチ)。
えさはピンチョロとミミズ。浮き釣り。
川の水量が多く、私にあっていない。髪の毛のようなテグスがブッシュにからむのも困ったものだ。
ただ、不器用なだけだじゃないか。

それとティペット?フライのアイ?意味がわからない。

つっこみコメント(^^ゞ

毎度ありがとうございます。

ちなみに突っ込み返しとして
唐川ではなく川井の堰堤で水が止められ腹帯の放水口までが
カラになるのでカラ川、もしくは空川が正しいと思います。

>それとティペット?フライのアイ?意味がわからない。

まあ、専門用語はそれぞれありますので
「かにしてけどがんせ~」

ピンチョロだって本名はフタオカゲロウの幼虫の
釣り業界用語ってことで(^^)/

フライフィッシングでは川虫も幼虫の状態から成虫になるまでの間…(ステージと言うらしい(^^ゞ)
それぞれの呼び方がある…(らしい(^^ゞ)
ちなみに黒川虫(長野県ではザザムシといって食べられているそうで)
この状態をカディス・ラーバ、蛹の状態をカディス・ピューパ、
んで成虫になってカディスと、和名はトビゲラです。

「けっ!!!」って言っている姿が想像できます。

ワームだって「にょろっとした虫」の総称だし、
いまや「ニオイ付き」だし(^^)/

まあ、おらの場合、釣れた時に「ヒットォ~!」とは言いませんので…
(なんか、これだけはおしょ~すぅ~ので)

ってなことで
これからも突っ込み満載のコメントよろしくお願いします!!
プロフィール

cauhey2

Author:cauhey2
趣味は多彩ですがすべてが
中途半端!
かつてNikonF2を
使っていましたが
このカメラは現役引退で
デジカメを使って
中途半端な趣味の
一部を記録していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。