スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015_11_01 自家製麺(中華そば)作ってみた

久しぶりの土曜休み。
以前から自家製ラーメンをいろいろ試していた。
ただし、スープだけだったので今回は麺を作ってみた。

残念ながらカンスイが手に入らなかったので
代替品として重曹を使用。

分量
強力粉:250g
薄力粉:250g

吸水:240g
塩:5g
重曹:5g

水に塩と重曹を混ぜ合わせておく。

多き目のボウルに粉をふるい入れ混ぜ合わせておく。

2015_11_01_1.jpg

粉にくぼみをつけてそこに水を注ぎいれていくのだが一気に全部入れずに
1割くらい残しておき、状況で調整する。

2015_11_01_2.jpg

捏ねるというよりも粉全体に水を行きわたせるような感じで混ぜる。
ここで生地の状況で水を調整するのだが固さは経験が足りないので適宜に…
ある程度まとまったらラップをかけて30分ほどご休憩。

生地を少し休ませたら使用する便利品。
米袋!

2015_11_01_3.jpg

この丈夫な袋に生地を入れて有酸素運動!

2015_11_01_4.jpg

足ふみで生地のコシがでます。
かなり固いです!
麺棒で平らにしておきます。

2015_11_01_5.jpg

出ましたパスタマシーン!
まとまった生地をマシーンを通せる位の量を切り分け
薄く伸ばし、折っては伸ばし、これを繰り返して生地が滑らかになるまで繰り返します。

2015_11_01_6.jpg

この状態を麺帯と言うらしいのですが
好みの厚みで打ち粉(片栗粉)を施し生地がくっつかないようにします。
ちなみに打ち粉に小麦粉を使うとくっつく場合があるそうですので注意!
(とも粉というらしい)

さあ、ここからがパスタマシーンの醍醐味!
気持ちよく簡単に麺になります!

2015_11_01_7.jpg

そのままだとストレート麺。
ちぢれ麺にする場合はニギニギぎゅっとするとちぢれ麺になります。

2015_11_01_9.jpg

あっという間に全部が麺に!

2015_11_01_8.jpg

これを数日熟成させて完成ですが
そんな~、待ってられません!

少しゆでて簡単に冷やし中華のタレで味わってみることに!

2015_11_01_10.jpg

やっべぇ~!
凄いコシ!旨んめ~!

こりゃ熱っついのも作らねば!  って2015_11_01_11.jpg

これもヤバ旨っ!
せめてネギだけでも散らせばよかったか…!

自家製麺  更に続きそうです!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

これはすごすぎですネ。
昨年はおいしく頂きました。
早めに田子にんにく用意せねばならんですwww。

No title

前は日本ソバです。

今回はラーメン!
プロフィール

cauhey2

Author:cauhey2
趣味は多彩ですがすべてが
中途半端!
かつてNikonF2を
使っていましたが
このカメラは現役引退で
デジカメを使って
中途半端な趣味の
一部を記録していきます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。